ネットでカード決済の落とし穴に、落ちた

 

前回のブログを書きながら思い出してしまった半年前のトラブル。

しつこいかもしれないが、ついでに書いてしまおうと思う。

あの時は注文確定ボタンをクリックしたら、

「ご注文ありがとうございました」のかわりに

「回線が混雑しております。お問い合わせフォームより決済状況をご確認ください」」という、なんともイヤーなメッセージ画面が出たのだった。

カード情報のデータを送信したのに混雑が解消されるまでのんびり待てるはずもなく、しかも決済状況の確認が必要とは?

注文確定メールも当然来ていない。

 

あいにくその日は金曜日の夜。サポートセンターは月曜まで繋がらない。

仕方なく、クレジットカードのオンライン明細を確認するとなんと、

しっかり請求が来てる!

 

まったくアタマにくる状況だ!

どうやったらこんな手違いが起こるのか?

私の注文はどこへ消えてしまったのか?

 

そしてお問い合わせフォームの回答までイライラと3日も待たされた挙句、

「ご注文履歴がありません」

との返事。

カネだけとって注文は知らねーよと?

 

もう、悠長に「問い合わせフォーム」なんか使ってられるか!

電話じゃ電話! 電凸じゃ!

 

鼻息荒く電凸してやった。「インフォ◯ップ」に。

「カード請求来とるでゴルアー」(後半は心の叫び)

てっきり平謝りしてくるかと思いきや、

「その請求書のキャプチャ画像送ってください」

とシレッと言われた。

 

「なんでこんな苦労を強いられるのか?」と苛まれながらも

カード請求のオンライン明細のスクリーンショットを撮って、送信した。

すると、「インフォ▶︎ップ」からこんな返信が。

「個人情報の関係上、こちらではこれ以上お調べできません」

は? バカにしてるのか?

 

今度は「NTTスマートトレード」という会社に問い合わせろ」という。

どうやら、その会社が決済代行をしているらしい。なんとややこしいことか。

 

たらいまわしにされている感に耐えながらも、

NTTスマートトレードに電話した。

ここでようやく、注文がエラーになったにもかかわらず、

決済だけがあがってしまったいう確認がとれた。

土日をはさんだおかげで4日もかかってカタがついた。

メールや電話のやりとりは、計10回くらいしたと思う。

 

お金払ったのに、商品が受け取れない被害者は私だ。

その上、こんな面倒まで強いられたのは本当に不愉快極まりなかった。

 

そんな半年前の苦労がいまだ生々しい。

今まで何百回もネット上で買い物をしてきて、海外通販だってなんのトラブルもなく出来ているのに、どーして「インフォ✖︎ップ」だけ2度も決済エラー起こすのか?

出来れば二度と利用したくないのだけれど、選択肢が他にない場合が多くて困っている。

 

 

 

 

 

 

 

ネットでカード決済の落とし穴に、落ちそうになった

今までネット上でカード決済をするのが不安だ、と思ったことはなかった。

しかし先日、面倒が起きた。 実は同じようなことが半年前にもあった。

その時も同じサイトでカード決済をしようとした時だった。

同じサイトで2度までも!

そのサイトは、ソフトのダウンロード販売をしている大手で、決済が確認されると、会員ページより購入したソフトのダウンロードが出来るようになる。

クレジットカード情報を全部入力して、最後に注文確定ボタンを押したところで、画面がこのように変わった。

「接続が切れました」

え~~~~

しばらく時間をおいて再試行しろ、というのでブラウザの「戻る」ボタンを押してみたら、カード情報入力画面に戻った。

私が入力したまんま残っているので、やはり情報は送信されなかったようだ。

今度は違うカードでやってみた。(これがさらに面倒を生むことになる)

しかし、またもや注文確定ボタンをポチッたところで

「接続が切れました」

もー私が切れるわ!

半年前もさんざん面倒クサイ思いをしたのに、またかよ!

今日は日曜日、サポートセンターは明日まで繋がらない。問い合わせフォームだけでも送信しておこうかと考えながら、もう一度例の「接続が切れました」の詳細を確認しようと呼び出してみたら、なんと、、

「ご注文ありがとうございました。会員ページよりダウンロードしてください」

に切り替わっているではないの! 接続が切れたというのにこれはセキュリティ上まずくないのか?

はたして会員ページを見ると、購入履歴がない。もちろんダウンロードボタンも生成されていない。注文確定メールも来ていないのないないづくし。

ということは、やっぱり注文も決済も発生していないということでチャンチャンと済ませたいのだが、ヘタに「注文完了画面」が出てきたのがどーにも気になる。

私の注文データはどこで止まってしまったのか?

半年前のようにカード会社にはデータがまわり、販売サイトにはデータが届いていないということになっているかも?

クレジットカードのオンライン明細を確認してみると、利用履歴は反映されていない。念のため日曜日でもオペレーターが親切に対応してくれる電話確認もした。カードを変えてやり直したため、2社のカード会社に確認するはめに(泣)

結局クレジットカード会社には請求がまわっていないことがわかった。

しかし、この販売サイトは面倒なことに、決済代行会社を仲介させているのだ。だからその決済代行会社にデータが廻っていれば、いずれそこからカード会社に請求が廻る。だからまだ安心できないということ。

翌日、思ったとおり販売サイトから「決済代行会社に確認してみてください」との返答が。しかも2社。

2社の決済代行会社に2社のカード会社の利用履歴を問い合わせる、この期に及んでまた鬼のように面倒だ。

結局、決済代行会社にもデータが送られていなかったようで、これで請求だけが発生する心配はなくなった。やれやれ。

しかし、販売サイトの方に結果報告したところ、

「弊社外の決済システムをご利用になっていませんか?」

という返答がきた。

どーゆー意味? あんたのサイトで決済しようとしたのに、どーやったら他の決済システム使えるの?

注文完了画面が出たのはアンタんとこのエラー表示だったってことでしょ? 潔く認めやがれ!

あーもう疲れた。誰も悪くはないんだけど、こういう事が起きると、個人情報がからむから、販売サイトは何も手をだせない。全部自分で調べて確認するしかない。

Eコマースは便利だけど、こういうことはもう経験したくない。

ちなみに、半年前の悲劇はこちらから読めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ADHD、自分もかつてそんな子どもだったような気が…

自分は ADHD(注意欠陥多動性障害)だったかもしれないと思う人は多いのではないだろうか?

私も、物心ついてから小学校の低学年時までは、そんな子供だった。

幼稚園の「お遊戯」「体操」などで、ひとりだけ全く違う動きをしていた(親から聞いた)

絵を描いたり、何かつくったりするときも、先生の話なんて聞いてないから、ひとりだけ違うものを描いたり、何も描いてなかったりして、あとで親から怒られていた。

そもそも、別の幼稚園の面接に落ちている。
面接の先生に質問されたことに対してどんなアホな答え方をしたかは、うすぼんやりと憶えている。

でも、まったくのおバカだったというわけでもない、と思う。

幼稚園に通う前には、家電メーカーのマークを覚えては、よそのお宅にある冷蔵庫やテレビを指さし、「これは日立!」「東芝のテレビ!」と言い当てる特技があったという。(本人は幼すぎて記憶にない)

ひらがな、カタカナなども覚えるのが早く、本もたくさん読んでいた。

そのわりに、注意力散漫は小学生になっても続いた。

授業中、先生の話を聞いていないから、

「では今から書いてみましょう、さあ、はじめ!」

なんて言われて、一斉にまわりの子供たちがノートに何か書き始めるのを見て、

「え?何を?」「今何やってるの?」

ということばかり。

さすがに自分でも、あまりにドンくさいんじゃないかと気付いてはいたし、

コンプレックスにもなっていた、ような気がする。

でも、悩んだり深刻になったりはしなかった。

こどもが40人も集まっていれば、もっと強烈なこどもが、たくさんいるものだ。

しょーもないことにもすぐ反応して、大泣きする子やら、

どういうわけか、手癖の悪い子やら、

他人を否応なしに巻き込むタイプのこどもは、やはり俄然存在感が違う。

先生は手を焼いているし、クラスメイトたちの白い目を集めている。

そんな子たちと較べれば、自分なんか大したことない、と安心していた。

ふてくされて授業を放棄して、校庭をフラフラしていた自分が言うのもなんだが。

そのうち自分が劣っているところは、別のところでカバーするという術もなんとなく身につけていった。

そうやってだんだんと、フツーのこどもになっていったのである。

ADHDぽくないが、子供の頃は自分の机などはいつもきちんと整理整頓していた。

そこだけは、少し神経質なくらいで、きれいに仕舞ったはずなのに何度も確かめてみないと気が済まないくらいだった。

逆に今は片付けられない大人となり、テーブルや棚のグチャグチャぶりに自分で唖然とするくらいである(苦笑)